スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

2010年のお掃除

2010年も残り2日となりました。
ここ数日これまでやり残していた書類整理や掃除に追われています。
先日表参道のかぐれで購入した束子大活躍!!
束子いいわーと思いネットで調べるとスゴい子が販売されていました。

束子1

シマウマのうしろ姿みたい~。
商品名はおたまタムラさん。
おたまタムラさん

いよいよKatsuki Connectionも来年の3月10日に本格的にスタートです。
おっちょこちょいの私だからこそ準備は入念に!
自分のおしりをたたいているところです。

皆様も良いお年をお迎え下さい。

スポンサーサイト

2010.12.30 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

花火

RIMG2814.jpg

今年も残りわずか。
ということで友人CHIYOちゃんが京都で購入した花火で、花火忘年会。
ここ数日の冷え込みでより光が冴えて見えました。

来年は私達もいよいよ次のステップへ。
これからが楽しみ☆
二人とも本当にどうもありがとう。
二人のお陰で楽しい思い出が沢山出来て、ご縁がどんどん広がりました。
そしてこれからもどうぞよろしくねっ。

14.jpeg

トヨネーゼスウィーツ~☆☆

2010.12.18 | | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記

馬と舟

今日祖父の夢をみた。
子供のころ毎週のように祖父の家に行き、海とカモメと舟の絵を描いてもらいながら
遊んでもらうことが楽しみだった。
もちろん海とカモメと舟の絵にはお話しつき。
それは舟の構造についてや祖父の武勇伝について(笑)
面白くて、やさしくて何でも作れちゃう祖父は、昔も今の私にとっても大きな存在。
そんな祖父との思い出は、限りなくある。
旅行に行った時に一緒に乗った馬。
手綱を引くおじさんの『馬にはなかなか乗れませんよ~』という言葉に
ライバル心を燃やした祖父はそのまま馬に跨がり坂道をかけて行く。
あの時の祖父の後姿は未だに鮮明。
若い頃馬に乗っていた祖父と書くとまるで戦国時代を生きていたように聞こえるけど。(^^)
たまには馬に乗って、私のところに飲みに来ないかな。
寒くなって来たし、いつもの熱燗でいっぱいやりたい気分です。

2010.12.11 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 思う

『REALITY LAB再生・再創造』展


RealityLab_03_l.jpg

21_21で開催中の『REALITY LAB再生・再創造』展に行ってきました。

一枚の布が立体になり(3次元)再度平面になり(2次元)、
それを身につける人との出会いによって時間や次元を超えた存在となっていく(5次元)
という意味を持つ『132 5. ISSEY MIYAKE』は、
コンピュターサイエンティストの三谷純さんとの開発で作られた衣服です。
まだ行かれていない方は、私の下手な説明よりも会場で見て感じて頂きたいです。

岩崎寛さんの写真も素晴らしかったです。
WORKSドキドキします!
岩崎寛さんHP

念願の三宅一生さんと浅葉克己さんの講演も聴けました。
お話の内容は、デザイナーという狭い次元だけでなく、人としてどのように生き、
選択し、物作りに関わっていくのか。
日本人としてのアイデンティティについてなど多面的なお話し。
多くのことを考えさせられるお話しでした。
このブログではとても書ききれません。
やっぱりイッセイさんは、知的で深くて愛があってカッコいいです。
浅葉さんは、おちゃめで独特の魅力のある方でした。
日本には良いデザイナーが沢山いると改めて感じました。

お二方が話されたように、日本がもっと活気に満ちて元気になって
日本から世界に発信出来るようにならなければいけない。
待ってるだけじゃいけないんだな。

☆RealityLab_02

2010.12.10 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 展示会

mokumoku

ともだちと焼芋しました。
もくもくとあがる煙の中から
皆が入れたジャガイモやサツマイモ、きのこがごろごろと出てきました。
青い空の下で、皆でおしゃべりしながら囲む感じが好き。
のんびりと秋を感じた良い1日でした。

風車ものびのびしてる~。
風車
ともだちにもらった写真。いいねぇ~。

2010.12.04 | | コメント(2) | トラックバック(0) | つれづれなるままに

ペルシャ絨毯の旅

先日ライフスタイル展に行ってきました。
いつ行っても必ず立ち寄るのは、ギャべやペルシャ絨毯を扱うコーナー。
今回ももちろん行きました!
植物染料で染められた深い色、それぞれの民族が持つモティーフの柄に
思わず見とれてしまいました。
特に気に入ったのは、アフガニスタンのWOOLのペルシャ絨毯。
アフガニスタンというと戦火のイメージが強くありますが、
あんなに素敵なRugを作る文化があるなんてとても感激。
その反面、戦争で作る環境がどんどんなくなっている現実もあり非常に残念です。
戦争は人を傷つけるだけでなく、多くの文化を殺してしまいます。
どの国も平和で、文化を大切にしてもらいたいと心から思いました。

トレンドを追い商売だけを考えている作り方には、やはり共感出来ない。
展示会で出会ったペルシャ絨毯達に思い知らされた気がします。
物を作るということについて向き合い、テキスタイルのプロになれるよう
もっともっと学びたいと思いました。

そして今週末購入したRugを引き取りに!
あ~たのしみっ(^u^)
このRugを自分への戒めに側に置いておこうと思う。
沢山働いて中東を旅して、好きなRugに囲まれたいっ!

2010.12.01 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 思う

«  | ホーム |  »

プロフィール

KATSUKIYUKO

Author:KATSUKIYUKO

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。