スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

新たなProject はじまります!

1
ケニアの子供達が描く絵に出会ったのは、ちょうど3年前世田谷ものづくり学校で、
展示会が開催された時でした。
(以前Blogにも掲載しましたPaint it projectです。)
どの絵も躍動感があり、ユーモラスで、色彩豊か。
その絵をみているうちに、こんなパターンのテキスタイルがあったら素敵な
のになぁーと漠然と思い、後日その展示会の主催者の一人、ミヤザキケンスケさん
に『子供達の絵をテキスタイルデザインに使うことは可能か』相談しました。
あの日から3年、ようやくこのプロジェクトが始まることが決まり、今週キックオ
フミーティングが東京で開催されました。
2AA.jpg
今回は、KATSUKI CONNECTIONとマゴソスクールの子供達とのコラボレーション
になります。子供達にはアーティストとしてテキスタイルのパターンを作成しても
らいます。そして作るのは、日本の職人。どんな技術で作るのが、一番素敵なテキ
スタイルになるか今ワクワクしながら探し始めるところです。

こんなことを言ってはいけないかも知れないけど、日本の子供が描く絵の何十倍も
魅力を感じました。ただ彼らが素晴らしいアートを描く一方、悲しい現実もあります。
多くの子供達が、ストリートチルドレンや、虐待を受けて心に深い傷を持った子供達
なのです。何かを引き換えにするには、とても悲しい現実です。私は純粋に彼らの絵
に惹かれたので、今回一緒にコラボレーションすることを選びました。

商品発表は、来年の夏頃を予定しています。
まだまだ始まった小さなProjectです。多くの方にシェアして頂けると嬉しいです。
KATSUKI CONNECTIONのテーマは『旅』。このProjectを通して色んな人と関わ
り、沢山の旅が生まれたらと思います。

《 マゴソスクールについて 》
マゴソスクールは、ケニア最大のスラム”キベラスラム”の中に建てられた学校です。
1999年、キベラスラムの長屋の一室に20人の孤児を集めて始まりました。その小さ
な寺子屋がマゴソスクールの始まりです。
現在、幼稚園から小学8年生までの生徒が389名、ジュンバ・
ラ・ワトト(子どもの
家)で暮らす児童数30名、職業訓練生5名、高校生50名の
大家族となっています。

3A.jpg

4A.jpg
思わず笑っちゃうような可愛い顔!
5A.jpeg

スポンサーサイト

2014.05.14 | | コメント(0) | トラックバック(0) | つれづれなるままに

掲載されました!

Q1
KATSUKI CONNECTIONの写真を、BorderlessのHPに掲載して頂きました!
OZAKI SAORI
彼女は世界中を飛び回りながら、好きな物をとり続ける とってもユニークで魅力的な
カメラマンです。
今回、KATSUKI CONNECTIONも小崎さんに撮影して頂きました。
他にも彼女のクリエイティブな写真が見れますので、ぜひご覧下さーい!

2014.05.13 | | コメント(0) | トラックバック(0) | つれづれなるままに

秋の催事のお知らせ☆

春の催事に引き続き、秋にも日本橋三越本店・銀座三越にて
KATSUKI CONNECTIONの催事が開催されることとなりました!
今回、三越のみで展開する商品も発売する予定です。
詳細決まりましたら、またご連絡させて頂きます。
こうご期待下さ〜い!
今春から発売を開始したフェルトピアスも販売致します。

2014.05.13 | | コメント(0) | トラックバック(0) | お知らせ

«  | ホーム |  »

プロフィール

KATSUKIYUKO

Author:KATSUKIYUKO

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。