スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

KENYAN MURAL PROJECT

20140929-1 
以前ののBlogでもご紹介しました、ケニアのマゴソスクールの子供達とのテキスタイル
コラボレーションのお話しは、3年前ミヤザキさんというアーティストとの出会いから
始まりました。
以前のBlog
彼はアートの持つ力で、空間を楽しいものに変え、一緒に制作することで、ワクワクす
るような時間を共有したいという思いで活動されています。
ケニアのマゴソスクールの壁面にもアートを描き、東北で震災があった地域にも出向い
て活動しています。そんなミヤザキさんを中心に、KENYAN MURAL PROJECT
PROJECTが始まります。

今回2つのお知らせがありメール致しました。
1つは、プロジェクトのサポーターになりませんか?というお知らせです。
ミヤザキさんが描かれたアートのピースを購入することで、彼の活動をサポートすると
いうもの。私も一枚購入しました!因にゴッホの頭です。(笑)

2つ目は、10月4日(土)5日(日)とキックオフイベントが開催されます。
場所:中目黒ビオキッチンスタジオ
TEL:03−3461−1002
私は地方に出張中で、今回は残念ながら出席できません。
興味のある方、ぜひご参加下さい。

詳しくはこちらからどうぞ!

KENYAN MURAL PROJECT

スポンサーサイト

2014.09.29 | | コメント(0) | トラックバック(0) | お知らせ

KIDS DESIGN AWARD

20140922

以前のBlogで紹介しました、フェルトモサモサアートの
保育園施設が、この度KIDS DESIGN AWARDを受賞しました。
建築もおしゃれなCafeのようで、一見保育園には見えません!
以前のBlog

今年の春、子供達が過ごしている風景を見て来ました。
アーティステックな空間で子供達もイキイキとしていました!
KIDS DESIGN AWARDについて

2014.09.22 | | コメント(0) | トラックバック(0) | つれづれなるままに

思い出

RIMG3736.jpg

今日は祖父が亡くなってちょうど5年目。

子供の頃、週に一度は祖父母の家に遊びにいっていたのと、
子供好きで、手が器用で、とっても陽気なじいちゃんだったので、
楽しい思い出が沢山ある。
福岡を出てからも、手紙のやりとりもしたし、一緒にお酒も飲んだ。
だから時々と〜〜っても会いたくなる。

5年も経ったのか〜。
元気にしてるかな。

買ってもらったおもちゃも沢山あるけど、それよりも
作ってくれた木のおもちゃや、作る姿を見るのが本当に好きだった。

大事なことは、物やお金じゃないということを言葉じゃなくて
行動で教えてくれた人。
そんな人が生まれてからずっと側にいてくれたことは、本当にありがたい。

そして思い出はずっと消えない!
会いたいな〜。

2014.09.15 | | コメント(0) | トラックバック(0) | つれづれなるままに

青森のこぎん刺し

三連休なのでついつい日曜日と思い込み、ブログを書き忘れてしまいました。。

今日は先月末訪ねた、青森のこぎん刺しを訪ねた時について書こうと思います。
日本全国に刺し子はありますが、北に向かうにつれ仕事が細かく美しいです。
以前から、訪ねたいな〜と思いながら、やっとの思いで青森のこぎん研究所を
見つけました。
場所は青森駅から電車にゆられ約45分の弘前にあります。
RIMG6083.jpg
江戸時代に作られた刺し子の着物も見れました!
藍は虫を寄せ付けないので、100年経っても綺麗に保たれていました。
その当時、刺し子は女の子の嫁入り道具でした。
1年目は糸を紡ぎ、2年目は手織りで生地を織り、3年目に始めて刺して
柄を作ります。
9年かけて3着作り、嫁ぐ時にお婿さんと義理の両親用に着物に仕立てます。
自分の分はありませんでした。
RIMG6075.jpg
RIMG6087.jpg
これは、内側。
最初は晴着として着ますが、だんだんと着古してくると染めたり、布を当て、
仕立て直したりしながら、大切に着たそうです。
そして模様は600種類もあるそう。
柄によってどこで作られたか、見分けることも出来ます。
何度も重ねて出る、発酵藍の色は本当に綺麗。
化学染料では出ない色だと思いました。

RIMG6102.jpg
帰りは青森県立美術館にぎりぎり駆け込んで、見てきました〜。
これ秋田犬らしいです。
大きい〜。

2014.09.15 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 民芸

東北出張

00.jpg
この夏は、よく東北ー東京を行き来しました。先週も新潟と山形へ。
新潟はホテルでのカーペットプレゼンテーションでした。
この上の写真はカーペットの試作品。重かったです。
カーペットは種類によって重さが違います。
品質の良いウールの織物は一番重いです。
無事に決まって、東京に戻ってから早速工場へ発注書を提出。

山形は別の仕事で工場へ。
こちらは全てが初めての仕事なので、緊張しました。
のんびり山形で美味しいものでも食べながらなんて言ってられません。
どちらも時間との勝負でした。

0.jpg
金曜日の夜は、今週は頑張ったご褒美に、好きな紫陽花とセダムと
ワレモコウを買って帰りました〜。
お花屋のお姉さんにセダムが好きというと、セダムは多肉植物だと
教えてくれました。私が好きな植物は多肉植物多いんです。

本を読みながら、赤ワインを飲んでのんびりした夜でした。
キャンドルをともして、友達がプレゼントしてくれたお香の香りも楽しみました。
こうやってのんびり時間を過ごせるのは、幸せなひとときです。

一つは、幼なじみがくれたMARIAGES FRÈRESのもの。
中のパッケージの紙質がメッシュになっています。
こういう仕事をみると幸せな気持ちになります。
もう一つは、おしゃれな親友からもらったART & SCIENCEのTSUKI NO FUNE
私の名前の月とかけてプレゼントしてくれました。
友達によって贈り物のテイストが違うのはとても面白くて嬉しい♪
今週もがんばらないと。

2.jpg

4.jpg

テーマ:art・芸術・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

2014.09.08 | | コメント(0) | トラックバック(0) | WORKS

Blogタイトルが変わりました!

この9月からブログのテーマを旅日記ではなく、
『香月裕子のこころが豊かになるライフスタイル』に
変えました。

子供の頃から、好きなものと興味の無いものの差があまりにもあり、
困ったまま大人になってしまった私が書くものなので、(^^;)
かたよりがあると思いますが読んで頂けると嬉しいです。


好きなことをしたり、愛着のあるものに囲まれる生活って
なんて幸せなんだろうと思う今日この頃です。
20代のころよりも30代になって、昔よりも良い時間の使い方が
出来てきているように思います。
そんな豊かな生活について書いて行きます。
そもそも豊かな生活とはなんでしょうね。

私は大切なことは目に見えることよりも、見えないことに多くある
ように思います。
きっとその中に、豊かな生活も隠れているように思います。
そして豊かさも十人十色。
このBlogを読んで私の豊かさってなんだろうと考えるきっかけになっ
てもらえたら嬉しいです。

そしてBlogは毎週月曜日にUPします。

これからも宜しくお願いします♪

2014.09.08 | | コメント(0) | トラックバック(0) | お知らせ

秋のインテリアコーディネート


おはようございます。

先週からすっかり東京にも秋が来てしまいました。
一年の中でも一番秋が好きな香月ですが、急に秋らしくなってしまうのは、
ちょっぴり寂しい気もします。
でもやっぱりこの日に日に涼しくなって、鈴虫がないたりする切ない感じが子供
のころから好きです。

今日は、秋のインテリアコーディネート『読書の秋』をテーマにしたコーディネ
ートのお知らせです。
2014829 1

家具に合わせて、水平垂直にラグや小物を配置するのではなく、重ねたり
斜めに配置することで、アートのような遊び心のある空間を作ってみました。
椅子にゆったり腰かけてインテリアの本を捲ったり、ラグの上に寝そべって
小説を読んだりと、本を選ぶように気分を変えて読書を楽しめる、家にいる
ことが楽しみになるようなインテリア空間です。

照明をつけるとこんな風に、色にも変化があって楽しめます。
是非、ショールームにもお越し下さい。
お待ちしております♪
2014829 2

2014.09.01 | | コメント(0) | トラックバック(0) | つれづれなるままに

«  | ホーム |  »

プロフィール

KATSUKIYUKO

Author:KATSUKIYUKO

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。